読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
【開館時間】火曜~金曜(祝日・毎月最終金曜、年末年始を除く):午前9時~午後7時(子ども読書室は午後5時)、
土曜・日曜(年末年始を除く) 午前9時~午後5時
【定例休館日】月曜、毎月最終金曜、祝日(土日除く)、年末年始
【特別休館日】特別整理期間(蔵書点検等を行います):2017年2月20日から24日
------------------------------------------------------------------------------

高知県立図書館と高知市民図書館(分館・分室含む)とのコンピュータ・システムの統合について

 高知県立図書館と高知市民図書館(本館)は、平成29年中に合築(がっちく)による新図書館(名称未定)として、追手前小学校跡地にオープンする予定です。

 サービスは県と市で共通するものは統合して行い、市町村支援専用コレクション等を除いては、図書館資料も共同で運用します。

 これらに先立ち、図書館情報システム(図書館のコンピュータ・システム)を本年(平成27年)6月2日から統合したシステムとして運用します。

 この準備作業のために、利用者の皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、下記のとおり臨時休館します。

 

【休館期間】

高知県立図書館 平成27年5月11日(月)から6月1日(月)

高知市民図書館(分館・分室含む) 平成27年5月25日(月)から6月15日(月)

 

 なお、利用カードは、情報システム統合後は高知県・高知市共通利用カードしか使えません。事前に新しいカードに移行の手続きをしていただくようにお願いいたします。移行の手続きは高知県立図書館、高知市民図書館で行うことができますが、改めて住所の確認をさせていただきますので、確認できるもの(保険証、免許証、住所の記載された学生証・生徒手帳、自宅に届いた郵便物、公共料金の領収証等)をお持ちください。

 

※小学生は確認できるものがない場合はとくに必要ありませんが、住所や電話番号(電話がない場合は不要)、生年月日は登録情報として必要です。

 

 なお、お借りになっている資料や予約している資料がない場合は、情報システム統合後に共通利用カードを新たにお作りいただくこともできます(この場合も住所の確認できるものが必要です)。

 

 情報システム統合後は貸出点数等は次のとおりとなります。

 

図書・雑誌 県市あわせて20冊まで

視聴覚資料

ア DVD 2点まで

イ DVD以外の視聴覚資料 10点まで

 

 貸出期間は従来通り2週間です。

 

 予約できる点数は、図書・雑誌が県市あわせて10冊まで、DVD2点まで、それ以外の視聴覚資料が3点までとなります。

 

 詳細は追ってお知らせいたします。

 

※ DVDとその他の視聴覚資料の予約点数が誤ってましたので、訂正いたしました。

※ その他の視聴覚資料の予約点数をたびたび間違えてしまいました。申し訳ありません。5点まででなく3点までです。(上の文章は訂正してあります)