【開館時間】火曜~金曜(祝日・毎月最終金曜、年末年始を除く):午前9時~午後7時(子ども読書室は午後5時)、
土曜・日曜(年末年始を除く) 午前9時~午後5時
【定例休館日】月曜、毎月最終金曜、祝日(土日除く)
2017年12月29日から2018年夏までオーテピア高知図書館への引っ越し等にともない長期休館します。この間、高知県立図書館の蔵書は閲覧・貸出しできません。
オーテピア高知図書館への引っ越し等にともなう長期休館のお知らせ
------------------------------------------------------------------------------

高知県立図書館の運営の方針

図書館の設置及び運営上の望ましい基準(平成24年12月19日文部科学省告示第172号):文部科学省 では、「市町村立図書館は、その設置の目的を踏まえ、社会の変化や地域の実情に応じ、当該図書館の事業の実施等に関する基本的な運営の方針(以下「基本的運営方針」という。)を策定し、公表するよう努めるものとする。」とし、都道府県立図書館にも準用するとしています。

 

高知県立図書館では、次のように定めています。

 

高知県立図書館の目的と運営方針・事業方針

 

(1) 高知県立図書館の目的

① 高知県民の生活に役立ち、心をより豊かにすること

② 高知県内の図書館・図書室等を活性化すること

 

(2) 高知県立図書館の顧客

① 高知県民

② 高知県内の図書館・図書館職員

③ 高知県庁・出先機関の県職員

④ 県内市町村職員

⑤ 高知県立図書館しか所蔵していない資料の利用を求める個人または団体

 

(3) 運営方針

① 従来型の県立図書館像にとらわれず、今の高知県に必要とされるサービスを積極的に提供する。

② 新たなサービスに対応できるよう研修体制を整える。

③ 限られた資源で目的を達成するために、事業や収集資料などで「選択と集中」を進める。

④ 事務の効率化を図る。

⑤ 県民にとって図書館が身近なものになるように、効果的なPR戦略を確立して実行する。

 

(4) 事業方針

① 高知県の現在と将来を担う人づくり、人育てを支援する事業を行なう。

② 県民の今の暮らしを支え、地域を活性化する事業を行なう。

③ 高知県内の図書館・図書室等を活性化するための支援事業を行なう。