【開館時間】火曜~金曜(祝日・毎月最終金曜、年末年始を除く):午前9時~午後7時(子ども読書室は午後5時)、
土曜・日曜(年末年始を除く) 午前9時~午後5時
【定例休館日】月曜、毎月最終金曜、祝日(土日除く)、年末年始
【特別休館日】特別整理期間(蔵書点検等を行います):2017年2月20日から24日
------------------------------------------------------------------------------

高知県立図書館で使えるデータベースが増えます!

 高知県立図書館で使えるデータベースが7月19日(火)から増えます。

 ここで言う「データベース」とは、民間企業が提供している有料のデータベース・サービスのことです。通常は、契約者しか利用できません。

 これを高知県立図書館が契約をし、図書館利用者には、一定の条件下で無料で利用していただくものです(プリントアウトは有料です)。

 ご利用なさりたい方は、高知県立図書館2階カウンターで直接お申し込みください。電話やメール等による利用予約は基本的にうけたまわっておりません。お1人30分間の利用となりますが、次に使う方がいらっしゃらなければ延長して使えます。

 プリントアウトは1枚白黒10円、カラー30円です。

 

 今回導入するものは次の3つです。

 

市場情報評価ナビMieNa(ミーナ)

 商圏分析のレポートを得られます! 町丁別にその中心から半径0.5、1、3キロ圏について分析し、居住者と法人について5段階にランクづけしたマーケット評価レポートを見ることができます。四国4県、東京都、大阪府、愛知県について調べることができます。

 

ヨミダス歴史館

 明治からの読売新聞記事1300万件以上からキーワードで検索できます。地域版は昭和時代の特定時点から検索できます。高知版は昭和28年9月20日以降、検索できます。

 また、読売新聞社発行”The Japan News”の1989年以降の記事検索もできます。

 さらに、約26,000人のプロフィールが「現代人名録」により調べられます。

 

聞蔵Ⅱビジュアル

 朝日新聞の記事が明治12年の創刊号から検索できます。また、沖縄県を除き地域版も検索できます。週刊朝日、AERAも収録。人物データベースや歴史写真アーカイブ、アサヒグラフ、現代用語事典「知恵蔵」も検索できます。また、2001年4月以降のヘラルド朝日とその後継サイトAsia & Japan Watchの記事が検索できます。

 

 詳しいことは、それぞれのリンク先の案内をご覧ください。なお、一般企業等が契約する場合の説明内容になっているものもありますので、ご注意ください。

 

市場情報評価ナビ

www.nihon-toukei.co.jp

 

ヨミダス歴史館

ヨミダス歴史館 : データベース : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

 

聞蔵IIビジュアル

www.asahi.com