【開館時間】火曜~金曜(祝日・毎月最終金曜、年末年始を除く):午前9時~午後7時(子ども読書室は午後5時)、
土曜・日曜(年末年始を除く) 午前9時~午後5時
【定例休館日】月曜、毎月最終金曜、祝日(土日除く)
2017年12月29日から2018年夏までオーテピア高知図書館への引っ越し等にともない長期休館します。この間、高知県立図書館の蔵書は閲覧・貸出しできません。
オーテピア高知図書館への引っ越し等にともなう長期休館のお知らせ

------------------------------------------------------------------------------

北欧の本

f:id:kochi-toshokan:20150310090150j:plain

 高知県立図書館のおとなりの高知県立文学館で、北欧文学の展示がされています。

 高知県立図書館子ども読書室では、北欧の本を集めておいてみました(もちろん、貸出しできます)。

 北欧は人口は大変少ないのに、本はたくさん出ているし、図書館もたくさんあるし、国民は読書好きです。

 そういう状況が世界最高水準の豊かな生活水準を実現しています。

 

 ただ生きるだけだったら、本も図書館もいりませんが、本や図書館が豊かなら生活も豊かになります。

 

 高知県立図書館では、仕事に役立つ本を2階ジョブコーナーに集めてます。仕事がうまく行けば、お金も増えるでしょう。産業振興するためには、まず、仕事をしている人自身が勉強することが必要です。

 また、病気でなくても健康に関する本を読んで正しい知識を持っていれば、そんなに簡単に病気にはならないでしょう。健康な人ほど、病気や医療に関する本を読んでください。そうすれば、高知県の目指す健康長寿県も実現できます。よりよく生きるのに本や図書館は役立ちます。

 

(山重壮一)